タイトル画像

blender基本操作

2013.03.19(01:37) 2

いろんな場所で見たり聞いたりしたことをまとめた覚書です。







マウス操作クリックドラッグ+ Shft+ Ctrl
右ボタンobject選択object移動(左クリックで移動を適用)複数選択-----
ホイール(クリック)-----作業視点の逆パン/ティルト※作業視点のトラック作業視点のドリー
ホイール(スクロール)作業視点のドリー
(クリックしない)
-----作業視点のクレーン作業視点のトラック
左ボタン3Dカーソルの位置決定---------------


※逆パン/ティルト
 普通はカメラの位置はそのままで、撮影したい方向にレンズを向けることをパン(上下の動きならティルト)と呼びます。この場合は全く逆で、被写体の周りをカメラがぐるぐる回るので、勝手にこう呼びました。言い換えるなら常に回転の中心を見ながらする円運動のトラッキングです。

 とりあえずマウス操作はこんなものかな……。もしかしたらキーとの組み合わせでもっとあるかもしれない。

【テンキー】テンキーで作業視点が動かせる。便利!












789-
456+
123
0 .


1:front
2:↓回転
3:right
4:←回転
5:パースの on/off
6:→回転
7:top
8:↑回転
9:-----
0:カメラ/作業視点
+:ドリーイン
-:ドリーアウト







+ Ctrl
Bottom---D-out
---D-in
BackLeft
.


Ctrl+2468:トラッキング





top---D-out
PersD-in
Frontright
Ca/Vi .


2468:逆パン/ティルト

※Object as camera:objectがカメラになる??

【ショートカットキー】
Tab:edit mode/object mode
Z:wireframe mode/solid mode
H:hide →選択したobject(か選択した範囲)を非表示にする(Alt+H で解除)
/:local mode →選択中のobjectだけを表示する(もう一度押すと解除)
A:全選択/全選択解除
N:メニュー表示
USBテンキーで、Ctrlキー+テンキーの操作をするとUSBの認識が外れたり付いたりする……。Windows側の設定なのかもしれないが、ちょっと困ったな;-ω-)

追記:
どうやら Ctrl キーを長押ししながらの操作が影響している模様。
キーを押している時間を短くしたらなんとかなりましたが、これはこれでやりにくい……。
関連記事
スポンサーサイト

超エキサイティン! フンストンの3DCG至難の書


<<各ソフトの互換性まとめ | ホームへ | データ互換 MMD to blender>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funstone.blog.fc2.com/tb.php/2-2f8ca4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)