タイトル画像

【企画】嵐山ステージ(途中)

2015.02.15(22:23) 29

 実はかなり前から MMD 用のステージに、京都の嵯峨野一帯(嵐山付近)をモデリングして背景として作ろうと企てていまして、他の作業の傍らにチマチマと等高線をトレースして、やっとそれらしい形になるまで作りました。
嵐山 google map

 そしたらポリゴン数がどえらい事になってなってしまって(;-ω-)
どうしたものかと他のモデルを見てみたところ、遠景は思い切って板ポリにしていることが多いようですね。

 このモデルは地形が命なので、メインの嵐山と小倉山はポリゴンのままなんとかしたいです。
となると、やはり奥に見えている愛宕山の手前から左大文字に向けて連なっている山脈が板ポリ化に適しているようです。
Arashiyama wireframe.png Arashiyama solid.png
 ではどこから見た視点を基準にして板ポリとして描くか(手描きですよ;)決めないといけないですよね。

 おいらは中ノ島を基準にしました。というのも、ここからしかその山脈は見えないからですね(・ε・)
ちょっと渡月橋に繋がるメインの通に入ると、すぐに建物でこの山脈は隠れてしまいます。

 中ノ島から渡月橋を見たという想定で、現実の風景と重ねてみました。
球体は光の方向や加減を見るために置いています。
atago-yama 3D.png
atago-yama overlap.png
atago-yama Photo.png

 概ね一致。実はモデリング時の山の高さは高くなりすぎているので、後で高さを0.8倍に縮めてあるんですよね。

 まぁしかし……あれですな。
こういった夕方の光の加減とか板ポリだと出来なくなるので、時間は昼に固定ですね(・ω・`)

 いつになるか分かりませんが、完成させて配布したいと思っているのでそのときはよろしくお願いいたしますm(_ _)m



⇒【企画】嵐山ステージ(途中)の続きを読む
スポンサーサイト

超エキサイティン! フンストンの3DCG至難の書


タイトル画像

【ステージ配布】ボン○ーマン風ステージ【MMDアクセサリ】

2015.02.13(22:13) 27

Bom Stage.png
 blender のスナップ機能の練習とか BGE の実験場にする目的も兼ねて息抜きで作ったやつです。

 ちゃんと立体で作ってありますよー(*・ω・)
個人的にはののワさんみたいな2頭身キャラと相性がいい(見た目のバランス的に)ステージだと思います。
まあ、ネタ元のボン……げふんげふん何とかマンが低頭身キャラなので自然とそうなりますよね。

 ダウンロードはこちら→
使い方とかは同封の readme をお読みください。

超エキサイティン! フンストンの3DCG至難の書


タイトル画像

【MMD】水の表現

2014.08.23(21:04) 16

 久々の更新。かなり放置してしまった……(;-ω-)

 MMEやビームマンPのエフェクトには近いうちにお世話になると思ったので、エフェクトが気になる度に、いろいろ参考になりそうなものはないかと、人の作品を見て回っていました。

【参考文献(というより資料メモ)】
【MikuMikuDance】滝っぽいもの3c
水面の事

 この記事を読む限り、どうやら平面以外の形にもエフェクトは適用出来るらしい。
流れるプールとか、分岐する川とかにも使えるのかな?

 うちはまだ MME すら導入してないから、応用的な事をする前に試すことがいっぱいあるな……。

 blender で似たようなことしようと思ったらアニメテクスチャかな?

 それにしても波打ち際の処理とか、泡とか芸が細かい。
 それ以前からパラメーターがいっぱいあって凄いとは思っていたけど。

超エキサイティン! フンストンの3DCG至難の書


MMD
  1. 【企画】嵐山ステージ(途中)(02/15)
  2. 【ステージ配布】ボン○ーマン風ステージ【MMDアクセサリ】(02/13)
  3. 【MMD】水の表現(08/23)